お問い合わせお忘れ物・ご質問はこちら

日本語

MENU

新着情報

2024.07.01 お知らせ

車内事故防止キャンペーン実施のお知らせ(2024年7月1日~7月31日)

富士急グループでは、日本バス協会・静岡県バス協会と連携し、2024年7月1日~7月31日、車内事故防止キャンペーンを実施しております。
 日本バス協会によりますと、車内事故につきましては、乗客の着席前に発車することが起因となるものに限らず、バス到着時に完全に停止する前にお客様が席を立ったことに起因するものや、走行中の車内移動に起因するものが、発生しております。

走行中には席を離れずに、急ブレーキにもご注意ください。
 走行中に席を離れると、転倒などの思わぬ怪我をする場合がありますので、走行中の座席の移動はおやめ下さい。バスの運行につきましては、平素より安全運転に徹しておりますが、やむを得ず急ブレーキをかける場合もあります。満席のため、お立ちになってご利用いただく場合には、吊革や握り棒にしっかりおつかまり下さい。
 バスを降りる際は、バスが停留所に到着し、完全に停止して、扉があいてから席をお立ち下さいますようお願いします。  なお、両替、ICカードへのチャージが必要な場合は、バスが停車している時にお願いいたします。

高速バス・貸切バスをご利用のお客様へのお願い

 2008年6月より、高速道路を走行する際には、後部座席のシートベルト着用が義務付けられました。
 高速バス・貸切バス、そして路線バスの高速道路走行区間をご利用いただきますお客様につきましても、高速道路走行区間では、シートベルトを着用していただきますよう、今一度お願い申し上げます。

新着情報一覧に戻る

富士急シティバスは「貸切バス事業者安全性評価認定制度」の認定事業者です。

同制度は、貸切バス事業者の安全に対する取り組みを適切に行っているかどうかを評価する制度です。

安全への取り組みを「見える化」し、バスご利用のお客様が安心して選択できるよう、認定を受けた事業者の貸切バス車両には「SAFETY BUS」のシンボルマークを貼付しています。

貸切バス事業者安全性評価認定制度

PAGETOP

日本語

close